ウィッグ通販サイト

ウィッグ通販サイト

ウィッグ通販サイト

 

 

誰でも自分の頭髪の状況に不満があると、ウィッグを買ってみようかと一度は考えます。若い方は、おしゃれでウィッグをかぶっていますが、年齢を重ねるとつむじのある頭頂部の頭髪が薄くなってきたりし始めたり、つむじが横にある場合などウィッグ通販しようかと考えます。ウィッグは合成毛から人毛まで、値段はピンからキリまであります。使い方とか、つけた感じが心配ならば、始めは安いものを買ってみて、練習してみるのがいいでしょう。それから、本当に自分に合った、長く持つ、風通しもいいものにとお金をかけるのが間違いはないと思います。芸能人などは皆さん、ウィッグをつけているのですから、一般のものも必ず満足することでしょう。

フルウィッグ

 

ウィッグのかぶり方の第一歩はまず、もとから生えている地毛を出来るだけまとめることから始まります。
地毛をまとめなければウィッグをかぶっても襟足から地毛がはみ出す・浮いてしまう等の要因で不自然に見えてしまいます。
そこで使用するのがウィッグネットと呼ばれる地毛を束ねまとめて収納するアイテムです。伸縮する網目状の布地で出来た、網タイツを途中で切り取ったかのような両側が開いた筒の形をしたものが一般的です。扱いやすいように水泳帽のような片側が閉じた形をしたものもあります。
ネットをかぶり、髪をまとめ、ピンなどで固定し、その上からウィッグを被ることで上手くウィッグをかぶる事ができるのです。

 

ポイントウィッグ

 

ポイントウィッグはフルウィッグよりも安い価格で手に入れることができます。
同じメーカーの同じ色のフルウィッグと組み合わせて使うのはもちろん、地毛に付けて楽しむことが可能です。ポイントウィッグはフルウィッグに比べて安いだけではなく暑い時期に装着しても頭全体が蒸れることはなく、ブラッシングやシャンプーといった手入れも楽で、かさばらないため保管もしやすく、一部分だけ髪を盛りたいといった際に使用するにはうってつけのメリットが沢山あります。入手しやすい価格のため、街の雑貨屋さん・アクセサリー屋さんや100円均一などでも購入することができます。

 

ウィッグ選び方 ポイント

 

ウィッグの選び方の大切なポイントに『毛質』という観点があります。ウィッグの毛は人工ファイバー(人工毛)または人毛が使われています。人毛はさておき、人工ファイバーの場合その質によって見た目や扱いに大きな差が出ます。出来上がったウィッグの艶の出方や触り心地、絡みやすさ、耐熱温度などが分かりやすい差として挙げられます。これらの差は普段使いする場合には不自然ではないか、コスプレ用として使用する場合には加工のしやすさといった点にも関係してきます。メーカーによって毛質に違いがあるため、自分の用途に合ったショップおよびウィッグを選ぶことが不可欠です。
ウィッグ通販だといろいろな種類のウィッグがあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ